お問合せ

お知らせ

 

9月24日~25日に東京ビッグサイトでスリランカフェスティバルが華々しく開催。

 

弊社フクデンインターナショナルでは過ぎた8月に在日スリランカ商工会議所本部を会社内に設置。初代会頭に弊社代表の島袋福二社長が就任致しました。今後は国内のみならず、海外に視野を広げて事業を展開してまいります。

 

 

 

 

左から2番目が島袋社長です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016/10/06

 

 

 

平成22年度に始まった固定価格買い取り制度。当初、電力会社の買い取り価格が1kwh48円でした。その後下記の通り売電価格が下がっていきましたね。

 

平成22年度 48円平成23年度 42円

平成24年度 42円(全量買取り:40円+税)

平成25年度 38円(全量買取り:36円+税)

平成26年度 37円(全量買取り:32円+税)

平成27年度 35円(全量買取り:27円+税)

平成28年度 33円(全量買取り:24円+税)

 

平成27年度以降は抑制器付パワコンを使用。1年間のうちパワコンが作動している360時間を電力会社が売電をストップするとの事。しかしながら、沖縄電力に確認したところ今の所どのようにパワコンを止めるのかを検討している段階だそうです。

 

なので平成28年度9月現在では弊社が設置した太陽光発電が抑制をかけられた所はありません。

 

このような以前と比べてメリットが下がっている状況の中で28年度に太陽光発電システムを設置してもメリットはあるのか?このような疑問、質問が多く届いています。

 

結論から申し上げますが28年度現在でも太陽光発電システムを設置しても大いにメリットはあります。

 

弊社フクデンインターナショナルではお客様にメリットが出るような大幅に設置価格を下げて太陽光発電システムを販売しております。

 

無料シミュレーションを受け付け致しておりますので、設置するしないは別にして気軽にお声掛け下さいね。

 

 

フリーダイヤル:0120-35-2910

 

 

 

 

2016/10/04
ページトップ